今の中国を知る10月17日「中国問題を読み解く」

掲載:2019年8月21日(水)

今の中国を知る10月17日「中国問題を読み解く」

祝建国70周年 中国の歩みを振り返る

中国語の習得には中国の歴史、文化、社会の動向を知ることも大切です。中国は10月1日、建国70周年。国交正常化前の中国を知る講師に今昔を語ってもらいます。また、スマートフォンの普及で中国ではキャッシュレスが進んでいます。日本も10%消費税スタートをきっかけにキャッシュレスは進むのでしょうか。専門家に解説してもらいます。

 お申し込みはこちら

講師:“日中交流の開拓者” 中山眞理

1965年北京語言学院漢語科入学、1966年北京中央音楽学院作曲科入学 

1968年文化大革命のため外国留学生帰国命令により帰国。

(株)鈴江組海運、サイマルインターナショナル、(財)日中経済協会勤務後、

1980年翻訳・イベント・TV番組をコーディネートする(株)中山事務所を設立、

1990年中国レストラン麻布国際俱楽部開業。1997年北京ブレークスルーカンパニー経営。

お申し込みはこちら

ページの先頭へ