パネリストのご紹介 ― 1月26日日中関係ことばシンポジウム 参加パネリスト

掲載:2019年1月10日(木)

「日中関係 ことば のシンポジウム」 ・・你的名字?君の名は?

 ― ”ことば”にフォーカスして日中関係を語り合います ―

「日中関係 ことば のシンポジウム」

2019年1月26日(土)  14:00~17:00

工学院大学 B0430Room(新宿キャンパス中層棟4F) 参加料:無料  定員: 80名

主催:工学院大学孔子学院  共催:東京都日中友好協会  

お申込はこちら 》

                ― パネリスト ― 

古谷 浩一 FURUYA koichi / 朝日新聞論説委員

神奈川県出身。1990年に朝日新聞社に入社。前橋支局、大阪社会部、外報部を経て、上海、北京、瀋陽の特派員に。

2013年から2018年1月まで中国総局長を勤める。2018年4月より現職。

周 莉 ZHOU li / 中央ラジオテレビ総局(CMG) 国際放送局東京特派員

河北省出身。河北大学外国語学部日本語科卒後、北京第二外国語大学大学院修了。中国国際放送局(現在の中央ラジオテレビ総局国際放送局)に入局し、報道や文化系などのレギュラー番組を担当。その後、テレビ山梨(UTY)での研修等を経て、2018年より中央ラジオテレビ総局国際放送局の東京特派員として東京に駐在。

鈴木 由希 SUZUKI yuki / 中華圏エンタメライター

静岡県出身。東京学芸大学在学中に台湾大学で交換留学を経験。留学を機に中華圏のエンタメコンテンツに興味を持つ。インバウンドや越境EC事業を展開するベンチャー企業での勤務を経て、現在は出版社に勤務しながら、中華圏のエンタメを紹介するブログを運営すると共にライターとしても活動中。

李 嘉琪  LI jiaqi / 日本大手メーカー本社勤務

内モンゴル出身。2008年拓殖大学国際学部に留学。卒業後、東京の貿易商社に就職。2015年、北京にある日本大手メーカー中国支社に転職する。3年後日本の本社に転勤となり、現在は電子部品の日本国内営業として勤務。

《 司会進行》高橋惠子 工学院大学孔子学院学院

お申し込はこちら 》 

*シンポジウム終了後は 懇親会を予定しています。是非ご参加ください。

 場所:工学院大学中層棟8F ファカルティクラブ

 

[ 問合せ・申込 ]

工学院大学孔子学院 新宿区西新宿1-24-2 

 日・月曜休 10:00~21:00(土曜 ~18:00)

 Tel:03-3340-1457E-mail:cik@sc.kogakuin.ac.jp

ページの先頭へ