第11回「漢語橋」世界中高生中国語コンテスト 東日本地区予選大会について

掲載:2018年4月11日(水)

「漢語橋」東日本地区予選大会
本コンテストの目的は、東日本地区で中国語を学んでいる中高生に自分の中国語力を披露する場を提供することによって、
中国語学習のモチベーションを向上させ、中国語や中国文化への理解を深めることです。
同時に、本コンテストを通じ、第11回「漢語橋」世界中高生中国語コンテストの準決勝出場者を選抜します。
本コンテストの開催によって東日本地区における中国語教育が更なる発展を遂げることをめざします。

□■ 開催日時 ■□
2018年7月22日(日)13:00~17:30(予定) *集合:11:30

■□ 会場 □■
工学院大学新宿キャンパス 1階アトリウム
※出場無料  *一般見学歓迎・入場無料

□■ 参加資格 ■□
・15歳~20歳(応募時)
・日本国籍を有し、且つ中国語を母国語としない者
・中学校または高等学校に在籍する者
・昨年、中国で行われた「漢語橋」世界大会準決勝戦に出場していない者

■□ コンテスト内容 □■

(1 )暗誦による中国語のスピーチ(3分)
「我的中国情结」をメインテーマとし、タイトルは各自設定してください
  ※スピーチが3分間を超えた場合、減点もしくは失格となる場合があるため、十分注意すること

(2) 質疑応答:中国に関する基礎知識問題(3分)
   参考問題pdf.

(3 )中国文化技芸の披露(4分以内)
   例)中国歌曲、中国舞踊、中国曲芸、中国楽器、中国武術、雑技等実演
  ※書道、水墨画、切り紙の場合は作品2点を持参し、当日実技を披露すること

■□表彰□■
 1等賞:2名
 2等賞:2名
 3等賞:若干名
 技能賞:1名
 スピーチ賞:1名
 参加賞:受賞者以外の出場者に授与
※ 1等賞に選ばれた者には、東日本代表として中国昆明で行われる第11回「漢語橋」世界中高生中国語コンテスト本大会(準決勝、決勝)に出場します。
※ 今年度の日程は未定。昨年度は10月中旬に開催)
漢語橋公式HP

□■応募方法■□
下記書類1) 2) 3) 4)を6月22日(金)【必着】で郵送してください

(1)漢語橋東日本地区予選申込書
第11回_漢語橋東日本中高生予選 申込用紙
(2)中国語によるスピーチ原稿(A4出力・手書き可)
(3)在学証明書または学生証の写し
(学生証の写しを提出した者はコンテスト当日必ず学生証を持参すること)
(4)中国文化技芸で音楽が必要な場合のみ音源(USBまたはMP3) *事前に送付のこと

※ 応募者多数の場合は、書類選考のうえ最終出場者を決定します

〈ダウンロード〉必ずご確認ください

「第11回「漢語橋」東日本地区予選大会実施要項」

第11回_漢語橋東日本中高生予選 実施要項

「中国に関する基礎知識問題集」 *中国語版:予選大会ではこの中から出題されます

第十一届汉语桥中学生中文比赛试题库

「第11回「漢語橋」東日本地区予選大会申込用紙」

第11回_漢語橋東日本中高生予選 申込用紙

□■交通費補助■□
第11回「漢語橋」世界中高生中国語コンテスト東日本地区予選出場者には、最短距離で往復5,000円を超える場合、超過分交通費を補助します。
(特急を利用の場合は普通席乗車券のみ補助)
※交通費補助については当事務局規定に基づき算出します。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【郵送先】
〒163‐8677 東京都新宿区西新宿1-24-2 工学院大学孔子学院
第11 回「漢語橋」世界中高生中国語コンテスト
東日本地区予選大会実行委員会事務局
TEL:03-3340-1457 FAX:03-3342-3150

《関連サイト》
中国大使館 
http:www.china-embassy.or.jp
「漢語橋」オフィシャルサイト
http://www.hanban.org/chinesebridge/
国家漢弁オフィシャルサイト 
http:www.hanban.org
工学院大学孔子学院
http://cik.kogakuin.ac.jp/
桜美林大学孔子学院
http://www.obirin.ac.jp/kongzi/
武蔵野大学孔子学院
http://www.musashino-u.ac.jp/

ページの先頭へ